人気のカロリーカットサプリの口コミと人気ランキングで比較!

ダイエット中も食べられる!カロリーカットサプリ

ダイエット中に一番辛いこと、それは食べられないことですね。
食べることが好きな人は特に、これはストレスにもなりますし、つらいことではないでしょうか。
そこで食べられるダイエット方法を紹介します。

ダイエット中でも食べてもOK!カロリーカットサプリ

ダイエット中でも食べてもいいなんて、ダイエットと言えるのかと半信半疑の人も多いかと思いますが、それが可能なのです。
どうすればいいのか、それは摂取した栄養分を体の中で分解してくれる働きを補うサプリを利用すればいいのです。
いわゆるカロリーカット系サプリと言われているものです。
太る原因になっているのは糖です。
糖が体の中に残ることによって太りますので、カロリーカットオフサプリを利用して残らないようにすればいいのです。

カロリーカットサプリ飲めばいいだけではないです

注意していただきたいのはカロリーカットだから、ただ飲めば痩せる、どれだけ食べても太らないと思っている人は注意してください。
分解できる量というのは決められているので、その量を超えて暴飲暴食をしてしまえば当然効果で補いきれなくなります。

カロリーカットサプリこんな人にぴったり

ダイエット中だけど食べたい、食べなければいけない状況にあって食事制限がしにくい人におすすめです。
例えば仕事の関係で外食が続くとか、自炊できない環境にある人、生活スタイルから外食がメインになっている人におすすめです。
我慢しないで食べながら痩せるダイエットでストレスフリーでダイエットに成功しましょう。

カロリーカットサプリの注目すべき成分ランキング

サプリメントの中でも特に注目すべき成分のランキングです。選ぶ際の参考にしてください。
◆1位 デオキシノジリマイシン(DNJ)
古くから中国でも親しまれている成分です。脂肪の吸収を抑えてくれます。また、デトックスの効果があるので、細胞が新しく生まれ変わるのを助けてくれる働きもあります。高血圧や動脈硬化を防いでくれるので、カロリーカットサプリだけでなく薬用茶などでも摂取することができる成分です。

◆2位 コタラヒムブツ
スリランカのハーブの一種から取れる成分です。脂肪やブドウ糖の体内への蓄積を妨げる働きがあり、食べたものの吸収を抑えられます。腸内の善玉菌を活性化させてくれる働きもあるので、WHOからも注目されています。

◆3位 フーディアゴドニー
砂漠に生えるサボテンに似た植物から作られます。食欲を抑えることでカロリーカットができる成分です。消化するのに時間がかかり、空腹感を感じにくくさせてくれるので、結果として摂取するカロリーの量が少なくなります。ストレスなく食事制限ダイエットを成功させるためにはおすすめです。

人気のカロリーカットサプリを比較

カロリーカットサプリには様々なものがあります。その中でも人気のあるものをご紹介します。それぞれの特徴を比較してダイエットに役立てましょう。
◆カロリミット
痩せる効果は期待できませんが、食べ過ぎても脂肪になりにくいので、太りにくくなるサプリメントです。天然由来の成分でできているので安心して利用できます。飲んでカロリーカットをし、運動を心がけることですとんとダイエットに成功します。
◆カメヤマ酵母
食後に飲むこととで、糖質を分解しアミノ酸やクエン酸にしてくれます。結果として糖分が体内に蓄積されるのを防ぎ、脂肪が燃えやすい体になります。カロリーカットだけでなく、脂肪燃焼にも効果があるので、ダイエットに向いています。
◆カロリストン
野菜の成分がたくさん入っているので、食前に飲むことでカロリーをカットしてくれます。毎日続けることで、3ヶ月で5キロ痩せたという人もいます。運動やその他の食事にも気を配ることでさらに大きな効果を期待することも可能です。

カロリーカットサプリのダイエット効果

ダイエットのために食事制限をしないと、食べないようにしないと……と思いながらもついつい食べてしまって自己嫌悪に陥る、という人も多くいます。カロリーカットサプリを飲むことで吸収を抑えてなかったことにすることができます。

食べないように心がけるダイエットではストレスがたまり、目標体重に達した瞬間に安心してしまうのでリバウンドしてしまう確率がとても高くなります。ダイエットをする際にはなるべくストレスを減らさなければなりません。

カロリーカットサプリには食べ物の脂肪分に吸着し、体に吸収させないまま体外に排出してくれる効果があります。食前に飲むことで、食事を変えることなく痩せることができます。空腹感を感じにくくさせてくれる効果もあるので、イライラすることも少なくなります。

けれども食べ過ぎることを許してくれるものではありません。きちんと栄養バランスの取れた食生活を心がけましょう。また、日頃から生活に運動を取り入れることで、ダイエット効果を上げることができます。

カロリーカットサプリで便秘も改善

脂肪の吸収を抑え、体外に排出する働きがあるカロリーカットサプリには、便秘改善の効果もあります。便秘になると体内に毒素がたまり、悪玉菌が増えます。すると太りやすい体質になるだけでなく、ニキビなどの肌荒れの原因にもなりえます。デトックスを意識することでダイエットと肌トラブルを回避しましょう。

人の腸内には1~2キロほどの便が溜まっていると言われています。それを排出するだけでもかなりダイエット効果があるということです。よく含まれているサラシアやギムネマには腸内環境を整えてくれる働きがあります。余分なものを吸収させず、外に出してくれるカロリーカットサプリを飲むことで解決することができます。

カロリーカットサプリには酵素が含まれていることも多く、それらが消化を助けてくれ、するっと便を出せるようにしてくれます。全てのサプリに消化に必要な酵素が含まれているわけではないので、買うときに成分をチェックしてください。「キチンキトサン」という成分が入っているものには注目してみてください。

市販されている海外製のカロリーカットサプリの注意点

日本での基準を満たしていない、海外で作られたカロリーカットサプリには注意が必要です。個人輸入をする場合、口コミがないものは絶対に買わないようにしてください。市販のものでも体に合わないものがあるかもしれないので、選ぶ際には評判をしっかりチェックしましょう。

海外製のサプリでの死亡例や、幻覚症状、精神障害を引き起こしたという報告もあります。現地では一般的に使われていても、日本では重度の肥満の治療のために医師の指示のもとで使われる成分もあるので、海外製のものを使う際には必ず調べるようにしてください。

アメリカ製のものを利用している、または利用を考えている人も多くいるかと思います。アメリカではサプリメントが広く使われているので、安心して使えると信じている人もいるかもしれません。けれども日本人の体質に合わない成分も存在するので、必ず日本人による口コミを見るようにしましょう。

日本製のものであれば用量を守って飲んでいれば基本的に問題はありません。海外製品の中には本当に効果が高いものもあります。本当に安全に使えるのかどうかを事前に調べるようにしましょう。

カロリーカットサプリを飲むタイミングは食前

サプリメントの箱には飲むタイミングについて書かれていません。サプリは薬ではなく食品であるため、薬と間違えないように書いてはいけないと決められているためです。ですから基本的にいつ飲んでもいい、ということになります。

けれども、どうせ飲むのであれば効果的に飲む方法を知りたいものです。カロリーカットサプリは消化吸収を抑えてくれたり、空腹感を感じないようにさせてくれたりするので、タイミングよく飲むことでダイエットの効果があります。

カロリーカットサプリはできれば食前に飲んでおくといいと言われています。食べる30分前には摂取しておきましょう。食事中、飲み忘れたことに気付いたらその場で飲んでも構いません。食後に飲むよりは効果が期待できます。1日で一番カロリーが高い夕食時には特に意識をしておくとダイエットの効果が出やすくなります。

食べたものを帳消しにしてくれるカロリーカットサプリではありますが、食後に飲むよりは食前の方がより高い効果を期待できます。食事の前にその時食べる量をある程度把握しておくようにしましょう。

カロリーカットサプリを飲むのは食後

多くのカロリーカットサプリの成分は水溶性です。体内に入って消化され、血液を通して全身を巡ることで脂肪や糖の吸収を抑えるなどの効果を発揮します。ですから食後に飲むよりも食前に飲んだ方がいいとされています。

ただし、胃腸が弱い方は空腹時にサプリを飲むことで不快感を覚える可能性があります。その場合は食事中や食後に飲んでも構いません。「食前に飲まなければ効果がない」というものでもないので、自分に合ったタイミングで摂取するようにしましょう。

成分が脂溶性のものであれば、食後に飲んだ方がいいということもあります。食べたものの油分と混ざり合うことで、効果が出るものです。

食品であるため、飲む時間帯が決められているわけでもなくパッケージに表示もされていません。薬と間違えることを防ぐために、用量や飲むタイミングを書くことを禁じられているためです。

サプリメントには効果的に飲むタイミングがあります。意識するだけで25%も違いが出たという事例も存在します。早く目標を達成するためにも、飲み方には注意したいものです。

カロリーカットサプリは妊娠初期に飲んでも大丈夫

妊娠中や授乳中など、赤ちゃんがまだ自分の力で栄養を取れずお母さんに頼っている状態では、カロリーカットサプリをオススメしません。産後のダイエットのことが不安になってしまうかもしれませんが、別のサプリでコントロールをするようにしましょう。

カロリーカットサプリは脂肪や糖の吸収を抑えてくれる働きがあります。余分なものだけカットしてくれるとありがたいのですが、そう都合よくいかないのが難点です。赤ちゃんが成長するために必要な栄養素もカットしてしまうので注意が必要です。

妊娠中にはカロリーカットサプリや下剤ダイエットサプリなどは飲まないようにしましょう。妊娠初期は特に太りやすくなり、不安になる方もいるかと思います。栄養バランスを整え、代謝をよくするためのサプリを使用してください。

どうしても太っていく体のことが心配になるかもしれません。けれども妊娠初期のダイエットはやめておいた方が赤ちゃんにもお母さんにもいいとされています。食事制限や物理的なダイエットはやめましょう。食事の内容や調理方法を改善することで、極端に太ることを防ぐことができます。

赤ちゃんがお母さんの体に頼らず栄養を摂れるようになれば、サプリを飲んでも大丈夫になります。妊娠中、授乳中はやめておくようにしましょう。

カロリーカットサプリの副作用はどんなものがあるの

脂肪や糖の吸収を抑えてくれるカロリーカットサプリですが、中には副作用を起こすものもあります。基本的にサプリメントの説明通りに飲んでいれば大丈夫ですが、人によっては症状が出やすい人もいるので注意が必要です。

よく聞く成分であるギムネマは糖分の吸収を抑え、体外に排出してくれます。けれども同時に鉄分の吸収も阻害してしまう恐れがあるので、貧血を起こしやすくなるかもしれません。日頃から立ちくらみなどしやすい方は注意が必要です。

ギムネマと同じように余分な糖分を体外に排出し、腸内環境を整えてくれる成分にサラシアがあります。過剰に摂取すると軟便などの症状が出ると言われています。サラシアのダイエット効果はとても強いので、その反面きちんと用量を守る必要があります。

カロリーカットサプリを選ぶ際には無添加で自然素材でできたものを選びましょう。合成甘味料を使ってカロリーカットをしているサプリは太りやすくなる危険性もあります。粗悪なサプリメントは百害あって一利なしです。

無添加の酵母サプリは自然に糖分の吸収を抑えてくれるのでオススメです。食べる量に変化がなくても、吸収されるカロリーが減るので痩せやすくなります。空腹感を感じずストレスフリーなダイエットが可能になるサプリメントです。

ダイエットサプリ人気 TOP

サブコンテンツ

このページの先頭へ